猫背になりがちな妊婦の姿勢を矯正し治す方法・・・デスノートのLになってはいけない!?

皆さん、こんにちは!

道産子グータラ主婦“優子”です!

私は、結婚前から家族につけられていたあだ名があります。

漫画・アニメ化・小説化・映画化されるという大ブームを起こした『デスノート』に出てくる名探偵…

『L(エル)』

ninpu-nekoze-1

映画化されたときに、松山ケンイチさんがL役で出演されており、あまりにも原作とのイメージがベストマッチしていたので大絶賛されていました。

今は、人気の出た漫画は、必ずと言って良いほど有名タレントさんを使った実写版が出ますが、よく『原作レイプ』と言われるほどまでに、ハマリ役がいないとされています。

しかし、当時デスノートに出演していた頃の松山ケンイチさんは、今ほど有名な俳優さんではなかったのですが、このL役がハマリ、人気俳優になったとも言われています。

今では違う役者さんでドラマ化もしましたね。

私は、漫画で連載していた頃からデスノートの大ファンでした。

ですが・・・自分につけられた「L」というあだ名は微妙。

だって…Lの外見的特長なんて、「顔色が悪く、目に下にクマがあり、極端なほどの猫背」ですよね。

まさに、私はLと全ての特徴が一致し、『L』というあだ名がつけられたんです。

不眠症なので目の下にクマはありますし、もともと色白なので顔色は悪いですし、猫背ですし・・・

ちなみに、こちらは私の仕事風景です。

※ちなみに、私の職業は一応・・・翻訳家です

ninpu-nekoze-2

酷い猫背ですよね。

しかも、私は本当にデスクワークをするときには、Lと同じような座り方をするのです。

Lの座り方のルーツとなったのは優子(私)なのでは?と図々しいながらも本気で思ったりしています(笑)

自分では、日常的なスタイルとなっていますので『今、猫背になっている』という自覚がありません。

多くの猫背の方が、自覚症状がなく、周囲に言われることで気づきます。

私は、昔から家族に「優子!その猫背やめなさい!」と叱られてきましたが、「そんなにヒドイ猫背なのかな」と何気なく全身鏡で全身をみたときに、「これはヒドイ…」と気がつきました。

 

ちなみに、私のこの体育座りというのは一番猫背になりやすい姿勢です。

お腹が大きくなれば自然とできなくなる姿勢ですが、出産後も体育座りは控えたほうが良いでしょう。

 

妊婦は猫背になりやすい・・・でもご安心ください!

私の場合は妊娠する前からLと呼ばれていましたが、これは完全に生活習慣によるもの。

ラクな姿勢を維持しているうちに、背中の筋肉細胞が『形状記憶』されてしまい、一時的に胸を張って、正しい姿勢を心掛げても、無意識のうちに《猫背の形状記憶》により、もとに戻ってしまいます。

しかし、お腹の大きい妊婦さんは「今まで猫背になったことなんかないのに…」という方も猫背になりやすい傾向があります。

まずは、お腹が大きくなり重たくなってきますので、自然と前かがみの姿勢(猫背)になってしまうケースが多いのです。

そして、この前かがみの姿勢というのは、意識的にも無意識の中でも“赤ちゃんを守ろうとする”という母性ならではの姿勢とも言えますので、仕方のないことかもしれません。

しかも、臨月ともなると、お腹の赤ちゃんは7~9kgにもなり、重さが腰まわりに集中してしまい“正しい姿勢”というものがママ自身も耐えられなるケースがほとんど。

 

妊娠中の猫背は、何もデメリットばかりではありません。

お腹の重みを緩和してくれる姿勢でもありますので、出産後に習慣化さえさせなければ良いのです。

母体が猫背になると赤ちゃんは苦しい?

猫背による胎児への影響を気にするママさんも多いのですが、こちらはほとんど心配する必要がありません。

「赤ちゃんが苦しいのでないか」というお悩みを抱えていらっしゃるママさん、そこまで神経質にならなくても、赤ちゃんに悪影響のある心配は“無し”とされています。

しかし、どうしても深刻に悩んでしまっているママさんもいらっしゃると思いますので、主治医や看護師さんに相談してみてください。

おそらくは「大丈夫だよ~」という回答が返ってくると思います。

しかし、専門医の「大丈夫だよ」という言葉は、書籍やネットの情報よりもはるかに精神的な負担を減らすことができますので、遠慮なく相談してみましょう!

猫背は産後もクセになる傾向が強い~猫背の対策法

実は、今少し問題になっているのは、出産後も猫背癖が治らない・・・ということです。

猫背には様々なデメリットがあります。

 

《猫背のデメリット》

肌荒れ

✔顔の筋肉やバスト・ヒップが垂れ下がる

✔腰痛

✔頭痛

✔肩こり

✔お腹が出やすい

✔肥満体質になりやすい

✔疲れやすい体になる

✔集中力の低下

✔生理痛が重くなる

✔外見的に老けて見える

✔便秘になりやすい

✔呼吸が浅くなるやすい

✔血行不良

✔冷え性

✔息切れ

✔「楽しくて笑う」という感情の低下

✔胸焼けや胃酸過多をおこしやすい

✔内臓下垂になり下痢になりやすい

✔ガス(オナラ)が溜まりやすく悪玉菌によって腐敗ガスが発生しやすい

✔不妊につながるケースもある

✔眼精疲労

✔痔が悪化しやすい

✔心不全のリスクが上がる

✔めまい・立ちくらみ・耳鳴りの原因となることがある

 

いかがでしょう?

たかが猫背でも、こんなに多くのリスクがあるのです。

しかし、逆に言いますと、猫背を解消することで、健康的な体を作ることもでるということです。

出産後のママさんは「子どものためにも綺麗でいたい!」

そういう思いの方が多いと思います。

猫背を解消することにより、外見的にも美しく見えますので、是非出産後は猫背を治してくださいね。

出産後の簡単な猫背矯正・改善

今では猫背のためのアイテム『姿勢矯正インナー』『バランスボール』『ストレッチポール』など、様々な猫背解消アイテムが豊富ですが、ここでは、簡単な猫背解消方法をご紹介いたしますね。

実は、今回のためにLのお面を作ってみました!笑

■枕を変える

ninpu-nekoze-4

寝ているときに、枕を高くすると自然と背中が丸まってしまいますので、低い枕・・・あるいは、バスタオルを折って使用しましょう。

■ヒザ立ちをして、背筋を伸ばすトレーニング

ninpu-nekoze-5

まずは、足の甲を寝かせたままヒザ立ちをします。

このヒザ立ちをすることで、理想的ま背骨のイメージをつかめます。

そして、そのイメージを忘れないうちに、足を肩幅ほどに広げ立ち上がり、これを日々繰り返します。

■イスに座ったときに、あぐらをかきたくなったり体育座りをしたくなったら靴を履く

私は、先ほども申し上げましたが、ワークチェアに座ったときに、どうしても体育座りをしたくなります。

そんなときは、スニーカーを履くことによって、猫背になりやすい「あぐら」や「体育座り」をしたいという気持ちを軽減することができます。

※もちろん室内用ですので、綺麗な靴を用意してくださいね!

・・・ちなみに、このLのお面は私の手作りですが、出来が悪いわりに、作業時間約2時間…

ninpu-nekoze-6

息子に「ママ遊ぼうよォ」と言われても「ちょっと待って!今ママすっごい楽しいの!」とお断りする凝り性優子なのでした・・・(とぉくん、ごめんね!あとでこのお面あげるからネ)