産後の抜け毛対策もバッチリ!~妊婦に大人気「ボタニカルシャンプー」

皆さん、こんにちは!

道産子グータラ主婦の“優子”です!

さて、皆さんは普段、どんなシャンプーをお使いですか?

私はシャンプーなんて別になんでもいいや…という感じで、TVコマーシャルでも有名なメリッ●シャンプーを使っていました。

コマーシャルでは親子が髪の毛を洗い、ブクブクと泡をたて、笑顔で見つめ合うステキなシーン。

「素肌と同じ弱酸性!」なんていう言葉も印象深く、すっかり安心しきっていたのです。

そりゃ、お金がたくさんあればやっぱり女性ですし、髪の毛に負担の少ないこだわりのシャンプーを使いたい。

もちろん家族にも、安心できるものを使わせてあげたいというのが本音です。

私がシャンプーを変えた理由

以前にもご紹介させて頂いた「美容室マーヴェラス」の社長、志水さんとの何気ない会話から私はシャンプーを変えることになります。

マーヴェラス社に突撃取材!妊婦や赤ちゃんに優しい手作り石けんに迫る!

2016.02.06

因みにこの志水さんは、と~っても研究熱心な方。

独学で美容液やシャンプー、石鹸などを開発し、2013年には世界的な品評会である「モンドセレクション」のコスメ部門で銀賞を受賞し、話題となった方なんです。

取材でお世話になった数日後、私は再び志水さんのもとを訪ねました。

その時の話題は、ズバリ…「ハゲ」。

実は私の義兄は可愛そうなくらいハゲていて、「何とかならないものか?」と、志水さんに相談したのが始まりです。

志水さん「義兄さんはどんなシャンプー使ってるいるんですか?」

私「う~ん…わからないけど、よくドラッグストアーとかで売っているやつじゃないかと思います」

志水さん「シャンプーを作るのに、色々と勉強して思ったんだけど、よくCMとかのシャンプーの成分を見ていると、ア●ランスと組んでいるとしか思えないんですよ…」

そうしてこうも言いました。

志水さん「世界中をハゲにするつもりなのか!」

驚いた私は恐る恐る「あの…私はメリッ●シャンプーを使っているんですけど…」と言いました。

すると志水さん曰く、「まだメリッ●はいい方ですよ」とのこと。

その言葉に、とりあえずホッとしたのを覚えています。

産後の抜け毛の影響で薄くなったとはいえ、今はまだフサフサと生えている私の髪の毛ですが、ハゲは隔世遺伝が大きく、私の祖父はツルパッゲですし、祖母も薄毛なのです。

そうして皆さんもご存知の通り、産後には抜け毛が多くなり薄毛になることが心配されます。

妊娠中にたくさん出ていたホルモンが、産後に急激に減少することが原因の一つのようですね。

聞くとゾッするシャンプーの真実

志水さん

「なぜ、よくあるシャンプーに色が着いているかわかります?」

「あれは悪いものを隠すために色が着けられているんです」

「質の良いシャンプーは透明なんですよ」

なんでも、質の悪いシャンプーは水に溶けない油を使っているそう。

その色味は黄色だそうです。

逆に質の良いシャンプーは水に溶ける油を使用しているので、着色は無用なのだと志水さんは言います。

確かに、独身時代に使っていた美容室のシャンプーは見事に全部透明!

当初は無色透明のシャンプーに、「なんだかつまらないなぁ~もっとかわいい色だったらテンションも上がるのにな~」なんて思っていたほどです。

今思い起こすと、ちゃんと意味があったのだな…と考えさせられました。

水に溶けない油はもちろん毛穴に入り込んで、毛穴を詰まらせます。

もうお分かりですよね?

それを続けていくことで、髪の毛は抜け落ちて薄毛となり、ハゲていくことになるのです。

また、毛穴は皮膚の毛穴よりも大きいために浸透する率は高く、病気の原因にもなると言われています。

「経皮毒」と言い、体内の血液やリンパ液と一緒に体中を巡り、病気を起こす原因となり得るそうです。

考えただけでゾッとしてしまいますよね。

ボタニカルシャンプーとの出会い

botanial-1

ネットで話題!世界3か国で1位を獲得しているボタニカルシャンプー。

海外のセレブやハリウッドスターも愛用しているとのことですが、私は「へ~そんなシャンプーがあるんだ」という感じで、購入までには至らずにいました。

ところが、ある日のこと。

なんと!いつも行く雑貨屋さんで「あっ!こんな所に売っている」と、ボタニカルシャンプーを発見!

私が一番気にしていた着色もなく、、中身は透明。

シンプルなパッケージもオシャレで気に入りました。

価格も「どうせいいシャンプーだから高いんでしょ!」なんて思っていたのですが、490mlの容量で驚きの1400円(税別)!

いい意味で裏切られた私は、その場でシャンプーとリンスを即買いしてしまったのです。

botanial-2

(海外のシャンプーだと思っていたら、日本製でした!正直なところ、日本製はやっぱり安心)

よく美容室で売られているシャンプーは、どれも5000円くらいするのが当たり前。

その場の勢いで買ってはみたものの、あまりの値段の高さに後は続かず…というパターンがほとんどでした。

でも、これほどのありがたい価格、ずっと続けられることが可能ですよね。

botanial-3

気になる泡立ちは、これがまたすごい!

最初はあまり期待はしていなかったのですが、想像以上です!

私のセミロングの長さで、前に1プッシュ、後ろに1プッシュ、トータル2プッシュで泡立つモコモコ具合にご満悦。

もちろん、とても質の良いシャンプーの証拠に、洗い上がりはしっとりとしています。

また、香りも凄くいいのです。

シャンプーが「アプリコット&ジャスミン」、リンスが「アップル&ベリー」と、女性なら誰でもが大好きな香りですよね。

botanial-4

今はボタニカルシャンプーを使っている最中ですが、先程もお話した「マーヴェラスさん」のシャンプーも使ってみました。

シャンプー名はそのまんまの「マーヴェラスシャンプー」。

志水さんがこだわり抜いた素材を使い、心を込めて作ったシャンプーの洗い上りは、実にしっとり。

泡立ちも最高で、気持ちよくシャンプーすることができました。

容量もタップリ500mlで、お手頃価格の2500円。

志水さん本人が手掛けることで人件費をカット。

中間コストや宣伝費も抑えることで、ここまでの低価格を実現できたそうです。

さらに、マーヴェラスシャンプーには他には無いもう一つの売りがあります。

それは…わがままな女性たちにとっては嬉しい限り!香りの“チェンジ”です!

マーヴェラスシャンプーはその時の気分にあわせ、香りを変えることができちゃうんです。

香りは数種類の中から選ぶことができ、ベルガモット、ローズ、ラベンダー、ティートリーなどのアロマが揃っています。

個人的にはベルガモットの香りが一番好きでした。

また、香りの強さは調整してもらうことができるため、においに敏感な私のような妊婦さんでも体調に合わせてオーダーできます。

ちょっとしたプレゼントとしても喜ばれますし、渡す人をイメージした香りをチョイスするのも、とても楽しいと思いませんか?

そんな「マーヴェラスシャンプー」を、私は皆さんにも是非おすすめします!