優子の“クリクラママ”宣言!健康的な妊娠生活は体に良い水から

皆さん、こんにちは!

道産子グータラ主婦の“優子”です!

 

さて、皆さんは日常生活の中で、健康のために気を配っていることはありますか?

適度な運動をする、暴飲暴食を避ける、お酒は嗜む程度…などなど、人によって様々だと思います。

ちなみに私の場合は、体に良い習慣と言っていいのかわかりませんが、昔からとにかく“水”をたくさん摂るようにしています。

私があまりに水をガブ飲みするもので、夫は付き合い当初、未知の生物を眺めるかのような目で私を見ていたものです。

 

私の水習慣は、妊娠した今も変わることなく続いています。

むしろ、妊娠してからは水を飲む量がさらに増えたような…?

そこで私は考えました。

 

「どうせ飲むなら、もっと美味しくて体に良いものにしたい!」

 

そんな思いを叶えるために、私が美味しい水を得る方法として白羽の矢を立てたのが…宅配水でお馴染みの“クリクラ”です!

 

私が“クリクラ”を選んだ理由

kurikuramama-1

たかが“水”…されど“水”。

蛇口を捻ればいくらでも水が手に入る今、水と健康にまつわる関心への高まりから、あえて水にお金をかける方が増えています。

ウォーターサーバーと呼ばれる給水・給湯機能付きの機械を自宅に設置することで、新鮮な天然水や美味しいろ過水がいつでも自宅で飲める、“宅配水”というシステムの利用です。

 

宅配水を扱う業者も、現在では全国に50社以上が存在すると言われています。

そんな数ある宅配水業者の中から私が選んだのは、“クリクラ”になります。

kurikuramama-2

クリクラと言えば、「クリックラ、クリックラ、クリックラ~♪」のフレーズでお馴染みの、大手宅配水業者として有名ですよね。

最近ではクレヨンしんちゃんのテレビCMで、その名前に見覚えのある方も多いと思います。

 

今や宅配水業界ナンバー1と言われるほどのシェアと知名度を持つクリクラ。

私がクリクラを選んだのも、そうした知名度に裏付けされた信頼・信用性という部分が大きいわけですが、実は他にも理由があります。

それは、クリクラには妊娠中のママ目線にたった“クリクラママ”というサービスがあったからなのです。

 

1本でもクリクラ♪2本でも…3本でも?

“クリクラママ”とは、妊婦と1才未満の子どもがいる方を対象としたサービスです。

サービスを受けるには、公式サイトの申し込みフォームで必要事項を送信した後、母子手帳のコピー(写メ)を提出する必要があります。

kurikuramama-3

クリクラでは、ウォーターサーバーの設置・契約を交わす前に、無料のお試し期間が1週間設けられており、ウォーターサーバーの無料レンタルとサンプルボトル1本(12L/1350円)が無料で提供されるのですが、“クリクラママ”を利用するとお試し期間中のボトルが、何と!“3本”になるのです!

 

「1本が3本に?たったそれだけ?(笑)」

 

そんな風に思った、そこのあなた!

それはあくまでも無料のお試し期間内でのお話しです。

“クリクラママ”が一般のサービスよりもグ~ンとお得になるのは、お試し終了後に本設置・契約を交わしてからのこと。

継続してそのまま利用することを条件に、なんと!さらに!追加で“6本分”の無料引換券が提供されるのです!

 

つまり、“クリクラママ”を利用して契約すると、全部で“9本”ものボトルが無料になるのです!

これを数字に直すと、ボトルは1本1350円(税込)ですので、1350円×9本=12150円分が“タダ”になるという計算ですよ!

おわかりいただけましたか!?“クリクラママ”のお得感を!

宅配水の利用を検討している私のような妊婦であれば、“クリクラママ”は絶対にオススメできますよ!

 

まだまだあった!クリクラがのおすすめポイント

私が思う“クリクラのおすすめポイント”は他にもあります。

それが、“いつでも始められて、いつでも辞められる”という点です。

 

1週間の無料お試し期間は、文字通り“無料”で試飲できるサービスですので、お試し後に契約を交わさなかったとしても、当然“解約金”を取られることはありません。

ところが、クリクラでは本契約を結んだ後であっても、利用期間の日数に関係なく一切“解約金”が発生しないのです!

 

これは利用者にとって、本当にありがたいと思いませんか!?

これが他者になると、多くの業者で「設置から●年以内の解約には●●●●円が必要」といった縛りが付いて回ります。

携帯電話やスマホの“2年縛り”と同じようなことですね。

こうしたペナルティの心配なく利用できるというのも、クリクラがたくさんの方に選ばれている大きな理由のひとつなのだと、大いに納得する優子なのでした。

 

また、クリクラではウォーターサーバーを設置する際に業者の担当者が必ず同行し、操作手順や契約の流れなどを詳しく説明してくれます。

業者によっては、宅配便で水とサーバーが届き「設置はご自分で」というところもあるようですので、機械オンチな方にとっては困った問題ですよね。

でも、クリクラならそうした心配は無用です。

そもそも、ウォーターサーバー自体がとてもシンプルな作りをしているため、操作も実に単純明快!

 

1.水のボトルをセットする

クリクラママ

※実際には根元までグッと押し込みます

 

2.コックを押す(下げる)

kurikuramama-4

セットした水が冷える・温まるまでには多少の時間を要しますが、基本的にはこの2ステップでOK!

 

クリクラを選ぶ前に、私も色々と他社のウォーターサーバー事情について調べました。

チャイルドロックの機構も含め、クリクラより多機能で色々な設定ができる他社サーバーは確かに存在します。

でも…単純に「おいしい水が直ぐに飲みたい!」となった時、たとえ初期設定でも煩わしい操作はひとつでも少ない方が良いですよね。

 

クリクラであれば日常のお手入れも、メーカーによる1年ごとの有料メンテナンス(5000円)を除けば、ほぼフリーで使用できるという点もとにかく楽チン(汚れたら自分で拭く…くらいは必要ですよ)。

 

「使い始めて●週間が過ぎたから、そろそろ取説通りに自分でメンテナンスを…」

 

私なら先ずしませんね。

グータラ主婦らしくメンテナンスのことなんか端から忘れ、そのまま使い続けるでしょう。

 

メンテナンスフリーで体に良い水がいつでも手軽に飲める、クリクラの宅配水システム。

「産まれてくる子どものために、何か体にいいことを始めたい」

そんな方は私と一緒に、“クリクラママ”デビューしてみませんか?

 

※追記※

クリクラママデビューしてから、すっかりウォーターサーバーにはまってしまった私。

「この感動を一人でも多くの方に伝えたい…!」

いずれはこちらの“妊娠ブログ”のような形で、その思いを発信できれば…と思っております!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です