キッズジャムに突撃取材!北海道の子ども服が大人気のお店!

皆さん、こんにちは!

道産子グータラ主婦の“優子”です。

さて、前回私は美容室というお洒落感満載の場所が苦手ということをお話しながらも、美容室マーヴェラス様にご協力をいただき、突撃取材を申し込むというコミュ障らしくもない行動をとりました。

妊娠中は美容師に告げるべき?【再度!マーヴェラス社に訪問!】

2016.03.16

マーヴェラス社に突撃取材!妊婦や赤ちゃんに優しい手作り石けんに迫る!

2016.02.06

私が取材に成功できたのも、全てマーヴェラス様の社長はじめ、そこで働くスタッフさんのあたたかいお人柄があったおかげだと心底思っております。

 

そして今回は、子ども服にスポットをあて、取材を試みました!

オシャレ感満載…といえば、そこには当然ながらアパレルショップも入るわけです。

しかし、アパレルショップといえば美容室と同様、私にとっては苦手極まりない場所…

でも、実はこんな私でも唯一“ゆっくりマイペースで店員さんと相談しながら”子ども服を選ぶことの出来るセレクトショップが存在します。

それが、こちらの【キッズジャム】です!

kidsjam-1

ベビー・子ども服専門店キッズジャムは、現在北海道を中心に店舗を展開している、今注目の子ども服ショップ。

道産子ママさんの口コミも良く、店内に入ると、そこはまるで『オモチャ箱!』

色とりどりの衣類や季節にちなんだアイテムが、所狭しと並んでいます。

ママだったら、思わず「キャーッ!」と悲鳴をあげたいくらいの、可愛い洋服がいっぱい!

 

今回は、私の行きつけのキッズジャム旭川店に取材を申し込んでみました!

いつもながら丁寧に対応してくれる店員さん。

 

旭川店店長:大辻さん

kidsjam-2

私は本当に勝手ながら、こちらの旭川店の店長さんである大辻さんを、「ダサイ自分専用お助けレディ」と隠れて呼んでいます。

私よりも年下の大辻さんに頼り切っているダメ母優子ですが、やはりコーディネイトはプロに任せるのが一番なのかもしれませんね!

私は大辻さんほど仲良くお話できるショップ店員さんはいませんが、キッズジャムに通ってもうすぐ三年目…大辻さんが選んでくださった洋服に「ハズレ」は一度もありませんでした!

 

《キッズジャムと私のこぼれ話》

大辻さんとの最初の出会いはこうでした。

全身ジャージに身をくるんだスッピンの私と顔色の悪い主人、そしてベビーカーに乗っているくせに、何故か大物のような顔をした1歳児のとぉくん。

 

こういったオシャレな場は、私も夫もコミュ障なので苦手だったのですが、大辻さんだけは違いました。

大辻さんは覚えていらっしゃいますでしょうか?

私がはじめて大辻さんに発言した言葉。

 

「私はご覧の通り洋服のセンスがありませんので、せめて子どもだけでも可愛くしてあげほしいんです…全身コーディネイトお願いしてもいいですか?」

 

大辻さんは、驚いた表情をすることもなく、すぐにとぉくんの顔を見て様々な洋服を選んでコーディネイトしてくださいました。

kidsjam-3

とぉくんの顔を何度も確認しながら、楽しそうに洋服を選んでくれる大辻さん。

あの頃の記憶があるから、私は今でもキッズジャムの大ファンなのです。

 

そんな大辻さんも、最初はお悩みがあったそうです。

それは、今まで勤務していた婦人服店との客層の違い、子ども服は、対象が子どもでありながらも親とのコミュニケーションが必須なので、戸惑ってしまったそうです。

 

でも、現在はお客さんとの会話もコーディネイトも楽しい!とのこと。

大辻さんのいつもの笑顔からも、そういった「楽しい!」「うれしい!」という気持ちがストレートに伝わってきます。

 

ちなみに…もう小さくて履けなくなってしまった靴…けれども捨てることの出来ない思い出の靴は、大辻さんが選んでくれたものです。

kidsjam-4

いつも楽しそうにとぉくんとおしゃべりしながら服を選んでくださる大辻さんは、前職は婦人服のお店で働いていたそうなのですが、子ども服にも興味があり、当時の店長と出会いキッズジャムに入社したそうです。

現在入社5年目…店長になった大辻さん。

ずっとずっとキッズジャムにいてくれたらいいな…と心から願うワタクシ優子でした。

おかげさまでとぉくんは、誰に会っても「オシャレな格好しているね!」と言われるようになりました!

 

キッズジャムはセレクトショップですが、本社オリジナルの商品もあり、そちらもすごく可愛いのにリーズナブルなお値段でおすすめです!

kidsjam-5

 

キッズジャムはアイテムが豊富!

キッズジャムで販売している品物は衣類ばかりではありません。

kidsjam-6

例えば、大きくなったお子様用のリュック。

kidsjam-7 kidsjam-8

可愛らしい靴と靴下!

そして、私が大好きなパジャマも必ずキッズジャムで購入しています!

kidsjam-9

また、キッズジャムではママがアイテムを選んでいる間、子どもたちが遊べるようなキッズスペースも用意されています!

kidsjam-10

キッズジャムはプレゼントにも最適!

知人が出産をしたときに贈りたい出産祝い。

それもキッズジャムでは可愛いグッズが用意されています!

店員さんに予算を告げると、箱に入っていない商品でも可愛くラッピングしてもらえますよ!

kidsjam-11 kidsjam-12 kidsjam-13 kidsjam-14

もちろん、ご自分のお子様用にもどうぞ!

 

リーズナブルなのもママ歓喜!

行ってみるとわかりますが、こんなに可愛いアイテムが勢ぞろいしているのに、そのほとんどがリーズナブル。

ついつい衝動買いしてしまってもママのお財布に優しいので、これからもどんどんファンは多くなっていくことでしょう!

店内に流れるBGMは、子ども向けの音楽をジャズアレンジしたもので、本当に可愛いです!

まるで夢の国にお買物に来たようなイメージです!

 

実は、私も一枚購入しちゃいました♪kidsjam-15

 

キッズジャム店舗のご案内

■旭川店

【住所」】北海道旭川市豊岡3条2丁目11番地アモールショッピングセンター1F

【電話番号】0166-35-4256

【営業時間】10:00~20:00

【定休日】無休

■札幌ファクトリー店

【住所】北海道札幌市中央区北2条東4丁目

【電話番号】011-231-0142

【営業時間】10:00~20:00

【定休日】12月31日

■小樽店

【住所】北海道小樽市築港11-6イオン小樽店3F

【電話番号】0134-21-6324

【営業時間】9:00~21:00

【定休日】無休

■千歳店

【住所】北海道千歳市栄町6-51イオン千歳店

【電話番号】0123-22-2800

【営業時間】9:00~21;00

【定休日】無休

■滝川店

【住所】北海道滝川市東町2丁目25-3イオン滝川店内

【電話番号】0125-24-0114

【営業時間】9:00~22:00

【定休日】無休

■中標津店

【住所】北海道中標津町南町3-10東武サウスヒルズ内

【電話番号】0153-72-8818

【営業時間】8:30~22:30

【定休日】無休

■帯広店

【住所】北海道帯広市西4条南20丁目1番地イオン帯広店2F

【電話番号】0155-27-6363

【営業時間】9:00~21:00

【定休日】無休

■岩見沢店

【住所】北海道岩見沢市大和4条8丁目1番地イオン岩見沢店2F

【電話番号】0126-32-1773

【営業時間】9:00~21:00

【定休日】無休

 

道外の方でも購入できるオンラインショップもあります!

http://www.rakuten.co.jp/kidsjam-market/

目移りしてしまうほど可愛い商品ばかり揃えられたショップですので、是非一度ご覧になってくださいね!

キッズジャムから皆様へ

当店は、新生児からのお洋服が種類豊富にあり、気軽にご来店できるお店です。

スタッフも明るく対応いたしますので、何かございましたらお気軽にお声掛けください。

今後とも、お客様がお店に来て頂けるだけで楽しくなれる空間作りを目指していきたく思います!

子ども服は、婦人服などよりも商品が早く入荷するため、「欲しい」と思う時期よりも少し早めにご来店いただけると、より種類も揃っております。

お洋服や靴、帽子などもお子様に合ったサイズやデザインを提案させていただきますので、遠慮なくどんどんご相談くださいね!

それでは、皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております!

 

★突然の取材を快く受けてくださったキッズジャム様、ご協力をいただきまして本当にありがとうございます!

以上、道産子グータラ主婦優子の突撃取材の巻でした!

今回の取材を担当してくださった大辻さん、またとぉくんの服と、今度は生まれてくる赤ちゃんの肌着を選んでくださいね!

今度はもっとゲームの話をしたいですね!

丸秘☆大辻さんはゲーマー(笑)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です